lela official web site

PROFILE

lela (レラ)

この外国語のような響きを持った言葉は、アイヌ語で「風」という意味を持つ。
そして、北海道で生まれ育った彼女が、表現者として生きるために選んだ名前である。

20
年以上、自分という透明な殻の中で眠り続けてきた、彼女の唯一の表現方法は「歌うこと」。
「全てに温もりを与え、光りを照らす太陽になりたい...。」

大きな瞳を力強く輝かせながら、聞き取れない程の、か細い声で言う。
人と交わる事を好まない彼女自身が懸命に陽のあたる場所を探し求める。
太陽のように、優しく温もりを宿し、聞き手に対して光りの道しるべになる。 
lela 
にとって陽のあたる場所が、そこにある。

詳細 >>

プレイヤー

ありがとうございました!

赤い鳥ヴィアッジオ、二日間無事終了しました。
遠くから応援に来て頂いた方、
ずっと昔から応援してくれている方、
今回の音楽会で初めて私を知ってくれた方、
皆さんありがとうございました。

出演シンガーの皆さん、
赤い鳥演じるダンサーさん、
ミュージシャンの皆さん、
スタッフの皆さん、
お世話になった全ての皆様、
本当にありがとうございました。





お声かけてくださった松倉サオリさん、
貴重な経験をさせて頂き心から感謝致します。
ありがとうございました!



2018-03-19 20:39:08投稿者 : lela
    コメント一覧
    コメントはまだありません。